投資 節約

毎月3000円の固定費削減で、新車が買える!?

スポンサーリンク

よし博士
こんにちはー!

毎月3000円の固定費削減で、新車が買える!?

について解説するよー!

みかん
え!?

3000円固定費減らすだけで、新車が買えちゃうの?

よし博士
そうだよー!

貯金できない人ほど、固定費削減を面倒だと思うのは、この考え方を知らないからかもね。

みかん
直観だけど、私のことな気がする!
よし博士
正解!

でもなんで どや顔(笑)?

 

今日は、貧乏脱出には避けて通れない、固定費削減の話です。

※固定費:毎月一定金額発生する決まった支出(通信費、電気、住居費、保険費など)

 

固定費削減って、なんとなく重要なの知ってるけど、面倒で中々取り組めていないって人は、下ブログを先に確認してください。

毎月貯金できない人必見! 貧乏脱出のために、一番最初にやるべきこと!

 

皆さん固定費削減が、どれだけ重要か知っていますか?

 

今回の記事を読むと、もう面倒なんていってられなくなること間違いなしです

定費削減したくて、そわそわすると思います

 

では、今日も楽しく学んで、貧乏脱出しよう!

 

固定費を削減って言うけど、どのくらい大切なの?

みかん
やっぱり固定費削減って大切なの?
よし博士
もちろん!いつも通り実際に数字で見てみよう!

 

先にお伝えしますが、スマホ通信費を見直すだけで普通車の新車が買える以上の差が出ます!!

 

最後まで確認して、貧乏脱出の糧にしてくださいね。

 

固定費毎月3000円削減した場合の費用の差 具体的計算

ここでは、見直すべき固定費の1つである、スマホ通信費の例で考えてみよう!

 

下の表は、大手キャリアと、格安SIMの料金の比較表だよ。

※条件は、1か月3~4GB使う人

 

スマートフォン料金比較(2020年4月16日)

クリックで拡大できます

※引用:価格ドットコム

 

ここでは、ざっくり下記の通信費として計算してみます。

◇大手キャリア  5000円/月

◇格安SIM             2000円/月

 

これで生涯、何円の差になるか見てみましょう!

 

大事なのは、単純に月の値段で比較するだけなく、実際に生涯にわたって、使用すると思われる時間量で計算することです。

 

今の時代の人は、生涯スマートフォンを持っている可能性が高いです。

ここでは、控えめに、今あなたの年齢が30歳で、80歳までスマートフォンを持っていると仮定します。

つまり、50年間の通信費用の価格を比較してみてみましょう!

 

【価格比較 スマートフォン通信費 50年間分】

大手キャリアの通信費      300万円

(計算式 5000円/月×12か月×50年間)

 

格安SIMのキャリアの通信費 120万円

(計算式 2000円/月×12か月×50年間)

 

◇差額           180万円!

 

みかん
うわー!!

180万円も差が出ちゃうの!?

よし博士
凄い金額だよね。

でもこのブログで勉強している人は、もう一歩先の思考にたどり着こう!

差額は180万円ではない!

みかん
この先があるの?

 

私たちが、比較するべきは、固定費削減の累計金額180万円ではありません!

 

貧乏脱出、経済的自由への達成に近づくには、この先の計算結果と比較するべきです。

 

固定費削減による効果は、削減累計金額では浅い!

早速ですが、正解は

固定費削減されたお金を、資産運用に回せる!ということです。

 

よし博士
毎月の差額の3000円は、投資で利回り3%で増やすことが難しくないんだ。
みかん
そっかぁ!浮いたお金で投資をすると、もっと効果があるんだね!

 

 

毎月3000円の固定費削減の金額が、50年間で累計180万円!

とても大きいですよね。

 

その先の、もしかして浮いたお金を投資に使うと、もっと金額の差は大きいんじゃないか、って発想ができた人、、、、素晴らしい!

かなりお金の知識が付いてきていますね。

 

日本だと、この考え方にたどり着ける人は多くありません。

 

 

よし博士
投資に回した場合の、計算結果を見てみよう!

 

【投資条件】

スマホ通信費用差額毎月3000円を

税引き後利回り3%で50年運用

格安SIMにしないことによる損失(差額3000円、税引き後運用利回り3%,50年間)

作成:チャッピー博士

 

みかん
406万円!!!
よし博士
格安SIMに変えるのめんどくさいーって言ってて、行動しない人と、すぐ行動する人の差はこんなに広がるんだね!
よし博士
切り替えの手間なんて1日もかからないし、全部家のネットでできるのにね。
みかん
私今すぐに、格安SIMに変える!
みかん
でも、正直 格安SIMって言葉すら理解があいまいなのー!
よし博士
ごめんねー!このブログでも、記事出来次第伝えるけど、今はグーグル先生を頼ってね。

 

いかがでしょうか。

たった月3000円で、406万円もの資産の差が生まれます。

 

もう面倒くさいなんて言ってられませんね!

 

固定費なんて、一度替えれば、手続き完了するのだからむしろ手間なんて少ないです。

毎日会社に行って、お金を稼ぐよりもよっぽど効率的で理にかなっています。

 

ちなみに私は、2010年の大学生のころに、格安SIMに切り替えました。

当時で、7000円→2500円になりました。

 

そして今は、楽天UNLIMITEDで、携帯通信費は1年間0円です。

携帯本体も、持っているもので使える内容を選んでいるので、格安SIMに切り替えるために、わざわざ購入もしていません。

 

同様に、電気、保険についても、絶対に契約内容と会社は見直すべきです。

スマホ通信、電気、保険すべて家にいながら、オンラインで完結できます。

 

よし博士
お店の人に全部やってもらってるって人は、良く考えよう!

お店の人の給料、お店の建物、運用費用、すべてあなたが払っているだよ。

みかん
わざわざお店に出向いて、待ち時間もあって、さらに料金も高い。。
よし博士
悲しいけど、それが知識の乏しい人が払っている代償なんだね。

 

でも、大丈夫!

このブログで勉強するだけで、搾取される側から、資産を増やす側に変われます!

 

まとめ(この記事で覚えること)

用語

■固定費

毎月一定金額発生する決まった支出(通信費、電気、住居費、保険費など)

 

内容

■毎月固定費を3000円を削減するだけで、50年間で180万円浮く

■さらの、上記のお金を投資運用(税引き後利回り3%)すると、406万円になる

■毎月固定費3000円削減は、スマホ通信費を格安SIMにするだけで可能

 

今日が人生で一番若い日です!

 

たった3000円と侮ってはいけませんね!

今回は、3000円削減で計算しましたが、保険、電気代、等を組み合わせると、、考えるだけで恐ろしいですね。

 

このブログでは、貧乏な状態から、経済的自由(FIRE)の達成をして、人生を楽しむための情報を発信しています!

一人でも、このブログから人生楽しめる人が増えますように。

 

最後まで読んでくれてありがとう!

またねっ!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よし博士

嫌な仕事をしなくても生きていけるようになりたい! これを目標に行動している、30代の子持ちパパです(*´▽`*) ここでは、節約、投資、副業、行動力UPのための情報を発信しています。 成果を出すためには、やっぱり知識が重要でした! 私自身、少しづつ成果が出て来て、平均的な年収でも、毎年200~300万円資産を増やしています。 このブログを見てくれる皆には少しでも役立ってもらえるように、頑張ります!

オススメ記事

-投資, 節約

Copyright© 貧乏脱出!研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.