節約

全部在宅で完結!まずやるべき固定費削減の種類は5つだけ!

スポンサーリンク

よし博士
こんにちはー!

今回は、全部在宅で変更できて、満足度も変わらない固定費削減について解説するよ!

みかん
あ、すっごい興味ある!
よし博士
皆が関係する可能性が高いやつを、厳選して伝えるよ
みかん
お~!これで私も貯金できるようになるかな(笑)
よし博士
もちろん!

 

今日は、合理化大好きな私が、実施するべき固定費削減を紹介します。

貧乏脱出のコツは、徹底的にムダを減らすことです。

 

満足度が変わらなくて、固定費が下がるなんて最高ですよね。

 

昔は私は知識が無くて、高い固定費を払い続けていました!

大学生時代に本当にお金が無くなり、いつも高いと思っていた携帯通信費を安くできないか調べたことがきっかけでした。

2010年くらいの出来事でしたが、インターネットで申しむだけで、通信費が7000円から2500円になりました!

 

この出来事をきっかけに、僕は必ず固定費は比較して、安いものを選ぶようにしています。

固定費を減らすことと、収入が増えることは同じです!

 

ここでは、全て在宅で完結できる削減するべき固定費を紹介します。

それでは早速、見ていきましょー!

 

全部在宅できる!満足度がほぼ変わらない固定費削減5選!

早速、結論です!

今回削減対象なのは、下記の固定費です。

 

①スマホートフォン通信費

②インターネット通信費

③電気代

④車の保険

⑤生命、医療保険

 

みかん
私、全部該当する!
よし博士
お!今日行動すれば、貯金ができるようになるチャンスだね。

 

今回は紹介する内容を使って、1つずつ固定費削減実践しよう!

無駄に払っていたお金を使って、投資にチャレンジするお金の元にすると投資のハードルも下がっておススメです(笑)

 

代表例として、スマートフォン通信費について、固定費削減のポイントを紹介するよ!

 

スマートフォン通信費を削減するべき人!

ズバリ!

3大通信キャリアと呼ばれるdocomo, au, softbankを使っている人です!

 

みかん
私も使っている!
よし博士
僕はもちろん使ってないよ!

僕は格安SIMを使っていて、今は1年間0円キャンペーンがあるから0円だよ

よし博士
通常時でも1か月で2,980円だね
みかん
私は、6,000円くらい払ってる、、!

 

格安SIM”とは、3大キャリアの通信費と比べて、非常に安い料金で使えるスマートフォン通信費のことです。

3大キャリアから格安SIMに変えるだけで、月数千円以上の削減は簡単です。

 

代表例は、Rakuten UN-LIMIT,UQモバイル,ワイモバイルなどですね。

 

ちなみに、私はRakuten UN-LIMITを使用しています。

 

Rakuten UN-LIMITは賛否両論ありますが、速度早いし、1年間無料だし、都市部は通信料使い放題だし、満足しています。

気になる人は、解約費0円なのでインターネットの評判だけに振り回されずに、自分で試して判断してみてくださいね。

 

リスクが低い内容は、とっとと行動することが大切ですよ。

 

計算すれば行動できる!解約費なんかより、切り替えた方が得!

よし博士
なんでみかんは格安SIMにしないの?
みかん
んーいまいち何したらいいか分からなくて、、

後、解約費とかも取られるって聞くし面倒だなって、、

よし博士
それは、見事に罠にハマっているね
よし博士
固定費の特徴なんだけど、あえて仕組みを複雑にして、解約させないようにしているんだ!

 

心当たりはありませんか?

定額サービスで、解約や退会ボタンが見当たらない、、

散々探した挙句、Q&Aの中にしか退会ボタンが無い(笑)

 

酷いですよね。

スマートフォンの通信費も、解約月と呼ばれる月に解約しないと9500円かかるから、もったいないですよ!

と言って、解約するのを後回しにさせて、結局解約させないようにしています

 

でも、少しだけ考えてみましょう!

 

今あなたが、通信費6000円を払っていて、格安SIMに変えると3000円になるとします。

4か月で、12,000円浮きますよね?

 

つまり、変えるタイミングは、、、、今です!

 

よし博士
1~2か月たてば解約月で、解約費無料って人も気にしない!
よし博士
思い立った時が変え時だよ!
みかん
、、、、解約して、格安SIMにした!
よし博士
みかんは行動力が素晴らしいね!

調べる時間を入れても2~3時間でできるから"行動したもの勝ち"だね

 

1~2か月先の解約月の人も待たなくていいです。

解約して格安SIMに変えることを忘れる可能性を残すなら、今すぐ変更したほうが結果的にお得です!

 

どうせ数か月で、元が取れてそこからプラスになるんですから(笑)

 

先延ばしで、結局やらないリスクを避けて行動する癖をつけよう!

 

全ての固定費削減に使える必須スキル!

単純明快!

異なる会社のサービスをインターネットで”比較””すること

 

よし博士
単純だけど、本当に大切なことだよ!

 

ある意味、究極のスキルです。

今の世の中のサービス、インターネットで比較するだけで、合理的な選択ができます。

 

今日ご紹介した下記の削減するべき固定費5選!

ですが、人によってどの会社が一番お得かは変わります。

 

①スマホートフォン通信費

②インターネット通信費

③電気代

④車の保険

⑤生命、医療保険

 

みかん
どの会社に切り替えると固定費削減できるのか分からないよ~
よし博士
そんな時は、Googleで比較検索しよう

 

 

Googleで、”車の保険 比較”のように検索してみましょう。

 

今は大変便利な時代で、簡単に一括で価格の比較ができます。

保険なんて保障内容が同じなら、価格の安いところを選ぶべきです。

※そもそも無駄な内容に加入していることも多いので気を付けよう!

 

比較ができて会社を決めたら、そのままインターネットに情報を入力するだけで契約ができます。

途中で分からなくなった時は、遠慮せず電話して聞きましょう!

まとめ(この記事で覚えること)

用語

■大手通信キャリア

docomo, au , softbankのこと

■格安SIM

3大キャリアの通信費と比べて、非常に安い料金で使えるスマートフォン通信費のこと

 

内容

■下記固定費は、全て在宅で切り替えができる

①スマホートフォン通信費

②インターネット通信費

③電気代

④車の保険

⑤生命、医療保険

固定費切り替えタイミングは、今!切り替え時の多少の損は無視していい

究極のスキルは、異なる会社のサービスを、インターネットで比較すること

 

 

よし博士
今日少しでも行動すれば、未来の可能性無限大!

 

 

全部家で、切り替えできるのは本当に便利ですよね。

固定費の合理化が、貧乏脱出において、一番楽で効果が高いです。

 

まずは1つだけでいいので、頑張って実行して経験を積んでみてください。

 

このブログでは、貧乏な状態から、経済的自由(FIRE)の達成をして、人生を楽しむための情報を発信しています!

一人でも、このブログから人生楽しめる人が増えますように。

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

またねっ!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よし博士

嫌な仕事をしなくても生きていけるようになりたい! これを目標に行動している、30代の子持ちパパです(*´▽`*) ここでは、節約、投資、副業、行動力UPのための情報を発信しています。 成果を出すためには、やっぱり知識が重要でした! 私自身、少しづつ成果が出て来て、平均的な年収でも、毎年200~300万円資産を増やしています。 このブログを見てくれる皆には少しでも役立ってもらえるように、頑張ります!

オススメ記事

-節約

Copyright© 貧乏脱出!研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.